浜田山の鍼灸院

【冬におすすめの飲み物①】


寒い冬、体を温めてくれたり、風邪の予防、喉の不調などに効果があるといわれている

冬におすすめの飲み物です。今年の冬は身も心もしっかり温まりましょう。

 

菊(こぎく)

冬の健康茶の定番です。菊の葉と杞枸の実のお茶です。両方とも漢方薬で使われており

菊は風邪による喉の痛み、頭痛、めまい、目の充血を解消する効果があります。

杞枸はよく杏仁豆腐の上にチョコンとのっている赤い実です。小さい実ですが、中華料理

などでは強精作用のある食べ物として使われております。老化防止・滋養強壮で有名です。

又、疲れ目にも効果があります。

冬は空気が乾燥していますので、枸菊茶に肌に潤いを与える白キクラゲを入れると美肌効

果が高まります。

 

【シナモンと生姜のホットドリンク】

シナモンや生姜は体を温めてくれます。又ワインも体を温めてくれますので、冬の寒い夜

などはワインに生姜を入れ温め、最後にシナモンを加えてホットワインにしてみてはいか

がでしょうか。

体の芯から温まりますよ。

又、お酒が駄目な方や、昼間はワインの代わりに紅茶にするといいでしょう。

紅茶も体を温めてくれます。又、甘みを加える場合は、やはり体を温める効果のある黒砂

糖を入れると良いでしょう。

のぼせやすい方は潤す効果のあるはちみつを入れるとよいでしょう。

 

【なつめと生姜のホットドリンク】

なつめは「大棗(だいそう)」という名で漢方薬でも用いられています。胃腸を丈夫にしたり、精神安定、貧血などに効果があり、元気を与えてくれる食材です。

鍋に水とちぎったなつめと、生姜を入れ強火にかけ、沸騰したら弱火で2分煮出したら

出来上がりです。杞枸の実をいれても良いですよ。

 

【大根飴】

大根は喉の不調・咳・痰に効果があり、さらに風邪やインフルエンザの予防にも効果的で

す。まさにこの季節にはピッタリの食材です。

皮付きの大根を一口大に切り、ひたひたになるまではちみつを注ぎ、大根が浮かんできた

ら大根を取り除き冷蔵庫で保存して下さい。

喉に痛みや不快感がある時に、これをお湯で溶かして飲みます。昔から伝わる飲み物です。

 

【カリンのホットドリンク】

のど飴でも使用されているカリンです。止咳や痰を切る作用があります。

皮付きのまま薄くスライスし、1カ月間はちみつにひたすと出来上がりです。

種にも止咳の作用がありますので、種も一緒にはちみつにひたします。

お湯や紅茶に入れて飲みます。また果実酒にしてもいいですね。

 

【ゆず茶】

はちみつ漬けしたゆずをお湯で溶いたドリンクです。

ゆずは緊張やストレスを和らげてくれます。

ゆず自体は体を冷やす作用がありますが、ホットドリンクで頂けば問題ありません。

はちみつは潤いを与えてくれるので、咳止めや痰の切れを良くしてくれます。

一口飲むとホッとした気分にしてくれる飲み物です。

当院の冬のスペシャルドリンクです。冬季は施術後に手作りゆず茶をお出ししています。

美味しいですよ!!