浜田山の鍼灸院

【ギシギシ茶】


ギシギシは日本全国で見る事が出来る多年草です。茎と茎を擦り合わせるとギシギシという音がすることから命名されたそうです。

日本では平安時代から、薬草として使用されておりギシギシの根を乾燥させ、水で煎じて飲用したり、根を生のまま擦りおろして患部に塗布して使用します。

漢方では「羊蹄根(ようていこん)」という生薬名で使用されております。

ギシギシ茶は、湿疹・かぶれ・ニキビ・水虫などの皮膚病や便秘 の改善、ダイエットに効果が期待されています。