浜田山の鍼灸院

【あけび茶】


アケビは、主に本州に自生するツル状の植物で、若葉は山菜として、果実も食べられることで知られています。 漢方薬でも使用されており生薬名を木通(もくつう)といいます。

ヘデラゲニン、オレアノール酸などが含まれており、肝機能、膀胱炎、尿道炎や浮腫みの解消、コレステロールの軽減などの効能があるといわれております。

ただし、胃腸が冷えやすい方や妊婦さんは飲用を控えた方が良いでしょう。