浜田山の鍼灸院

中医学は情報量がとても多く、個人で勉強するにはとても難しい学問です。
また、最近では勉強会の数が増えてきましたが、自分にあった勉強会にめぐり合えず、勉強途中で断念される方も多くみられます。
例えば、手っ取り早く臨床に活かせるからと臨床各論の勉強会に参加される方も多いようですが、基礎知識が無い方がそのような勉強会へ参加されても、臨床に応用できる知識にはなりません。
折角お金をはらって勉強するのですから、自分にあった勉強会へ参加されることをお薦めいたします。

勉強について、お悩みや不安のある方は、一人で悩まずお気軽にご相談下さい。
下記は、当院院長が講師もしくは事務局を務める勉強会・研究会・検討会です。
興味のある方はご連絡下さい。

「やさしい中医学入門」など、数々の中医学の本の著者であり、当院院長が師事している関口善太先生が主宰する研究会です。 中医鍼灸を実践する臨床家で、基礎中医学を習得されておられる方が対象となる研究会です。

詳細はこちらをご覧ください。


李家5代目李伝岐氏の了承を得、李家6代目:李陽氏が会長を務める検討会です。日本において李式伝統鍼灸を実践されている先生方が年1回テーマをきめて行う検討会です。 李式伝統鍼灸を実践されておられる臨床家を対象とした検討会です。また、これから李式伝統鍼灸を治療にとり入れたいとお考えの臨床家や学生を対象とした講習会も開催しております。

詳細はこちらをご覧ください。


当院院長が講師を務める、個人または少人数を対象にした勉強会です。基礎から弁証の組み立て方までを勉強します。鍼灸師に限らず中医学を基礎から学ばれたい方であれば、どなたでも参加をお待ちしております。

詳細はこちらをご覧ください。