院長プロフィール

院長:清水 達也

1965年、埼玉県に生まれる。

 

台湾・台北市の「弘明堂鍼灸院」にて無針鍼灸(むしんしんきゅう)治療を学ぶ。

帰国後、早稲田医療専門学校東洋医療鍼灸科入学。関口善太氏に師事。
在学中より、都内の中医鍼灸院にて研修を始め、中医学を本格的に学ぶ。卒業後は同院に勤務し、中医鍼灸の治療を開始。 その後、通院が難しい患者さんに対し、訪問治療を中心に臨床経験を積む。

 

現在では治療の他に、勉強会や実技講習会の講師や事務局などを務め、中医学の普及や後進の指導にも力を注いでいる。

 

 

「わたしの東洋医学」=自分で見分ける婦人科疾患= {六然社} 共同執筆

DVD「ツボを活かす針」{東洋学術出版社}購入者特典 実技指導 講師
中医学勉強会 関元会 講師
李式伝統鍼灸日本実践検討会 事務局・実技講習会講師

台北市伝統民俗療法協会 会員
JACDS漢方アドバイザー